全日本学生剣道連盟とは

全日本学生剣道連盟は、加盟各学生剣道連盟相互の緊密な連携を図り、学生剣道の健全な発展に寄与することを目的としている。

学生剣道の目的としては「剣道理念の下に 学生として 文武両道を全うし 広く社会に貢献する」としている。

本連盟は前条の目的を達成するために次の事業を行います。

(1)各種大会の開催

(2)研修会等の開催

(3)合同稽古会の開催

(4)国際交流のための使節団の派遣及び受け入れ

(5)記録の保存

(6)刊行物の発行

(7)その他前条の目的達成のために必要と認めた事項

 

 

地域連盟        加盟大学数  登録部員数

北海道    32      362

東北     24      501

北信越    20      329

関東     112      4462

東海     36       1077

関西     82       1685

中四国    41       838

九州     39       1023

計      386     10277

(令和2年2月15日現在)

会長挨拶  組織  役員  歩み  規約